【セントラル短資FX】おすすめポイント

前回は口座開設について説明していきました。

今回はセントラル短資FXのおすすめポイントについて説明していきたいと思います。

目次
まとめ

セントラル短資FXとは?

セントラル短資FXとは、外国為替証拠金取引(FX)を中心に扱う業者です。
取引スタイルに合った口座を選べる点や、スキャルピング可能な点が魅力です。

セントラル短資FX
セントラル短資FX

セントラル短資FXの特徴

はじめにセントラル短資FXの特徴をまとめてみましょう。

POINT!
  • 選べる2口座!
  • 取引可能通貨ペアが豊富!

選べる2口座!

FXダイレクト+
証拠金による外国為替取引です。
自動売買機能「クイックチャート・トレードプラス」で自動売買ができます!

初心者にも自動売買が行えるように、プロの自動売買ロジックも用意されています!

更に取引通貨単位は1,000通貨からであり、少額からの投資が可能です。

現在取引に応じた現金還元サービスを行っています!
新しく口座開設した場合、口座開設月の翌々月まで4万通貨取引ごとに8縁(円)がキャッシュバックされます。

プログラムの詳細はこちらから確認できるので、口座開設検討中の方は是非一読してください。

セントラルミラートレーダー
システムトレード専用の口座です。

世界中のプロからストラテジ(売買プログラム)を募集し、厳正な審査をクリアしたプログラムを無料で提供してくれるため、初心者でも手軽にシステムトレードができます。

市場の変化に対してストラテジを選ぶ必要がありますが、ストラテジを選ぶ際にはストラテジ人気ランキングを参考にすると選びやすいと思います!

忘れてはいけないのは、「ストラテジを選んだ後はストラテジに任せ何もしなくても大丈夫」というわけではないということです。
市場は刻々と変わっていきますので、1つか2つの優秀なストラテジだけに集中投資すると、市場の変化に対応できなくなります。
そこで実際の運用では、「複数のストラテジを選ぶ」ことと「こまめに成績をチェックして、調子のよいストラテジに機動的に入れ替える」ことが極めて大切です。

取引可能通貨ペアが豊富!

FXダイレクト+での通貨ペアは全25通貨ペア、セントラルミラートレーダーでの通貨ペアは全22通貨ペアと通貨ペアが豊富です。

1,000通貨単位からの取引が可能なので、さまざまな通貨ペアを試すことができます。

その他の基本情報など

スワップポイント

セントラルミラートレーダーとFXダイレクトプラスのスワップポイントは同一です。
こちらから現在のスワップポイントが確認できます。

スプレッド

FXダイレクトプラスでは現在スプレッド縮小キャンペーン中!
ユーロ円0.4銭、ポンド円0.9銭など、狭いスプレッドになっています。

こちらから確認できます。

取引時間

FXダイレクトプラス取引時間
24時間、日本時間の月曜日午前 07:00~土曜日午前 06:40
(米国夏時間適用時の場合、終了時間は日本時間土曜日午前 05:40)

※メンテナンス時間
火曜日~金曜日の午前06:55~午前07:10および土曜日午前06:40~午前07:10
(米国夏時間適用時の場合、火曜日~金曜日午前05:55~午前06:10および土曜日 午前05:40~午前06:10)

セントラルミラートレーダー取引時間
24時間、日本時間の月曜日午前07:00~土曜日午前06:40
(米国夏時間適用時の場合、終了時間は日本時間土曜日午前05:40)

※メンテナンス時間
火曜日~金曜日の午前06:55~午前07:10および土曜日午前06:40~午前07:10
(米国夏時間適用時の場合、火曜日~金曜日午前05:55~午前06:10および土曜日午前05:40~午前06:10)

取引の際のリスクはこちらからご確認ください。

(その他の情報が知りたい方はこちらの公式サイトから。)

まとめ

今回はセントラル短資FXのおすすめポイントについて説明していきました。 ご自身に合った口座が開ける点が最大の魅力ではないでしょうか。

気になった方はこちらのページを参考に、口座開設をしてみてください。

セントラル短資FX
FXをはじめるなら「セントラル短資FX」