SBI FXトレードの口座開設手順を徹底解説!

今回はSBI FXトレードの口座開設について詳しく見ていきます。
業界最狭水準のスプレッドであり、FX会社総合人気ランキング1位をとっているようなので期待できますね。

では口座開設の手順を見ていきましょう。

SBIFXトレードの口座開設手順

SBI FXTRADE
SBI FX

今回はパソコンでSBI FXトレードの口座開設をしていきたいと思います。

STEP1 : SBIFXトレードの口座開設ページにアクセスする

下記のリンクから公式ホームページにアクセスします。

SBI FXTRADE

ホームページにアクセスし右上の“口座開設はこちら”をクリックして下さい。

口座開設入力ホームに移動し上の画像の順に基本情報を入力して下さい。

STEP2 : 口座開設入力フォーム

確認と承諾をしていきましょう。

取引口座については、「FX普通取引口座」、「オプション取引口座」、「積立FX口座」があります。
「FX普通取引口座」は普通のFXの取引を行う口座です。
「オプション取引口座」の詳しい説明はこちら
「積立FX口座」の詳しい説明はこちらをお読みください。

外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)施工に伴う確認
アメリカ居住者かどうかの確認の質問になります。こちらは『いいえ』を選択してください。
※『はい』を選択すると口座開設が出来ない場合があります。

外国PEPs(外国の重要な公的地位を有する方)に関する確認
海外の政治家などかどうかの質問になります。こちらも『いいえ』を選択してください。
※『はい』を選択すると口座開設出来ない場合があります。

運用資金に関する確認
SBIFXトレードで使う資金が自己資金なのかどうかの質問になっています。こちらは『はい』を選択してください。
※『いいえ』を選択すると確実に口座開設が出来ないです。

STEP3 : マイナンバーの通知書類と本人確認書類のご提出

本人確認書類をアップロードします。

マイナンバーの提出方法はWEBアップロードまたは、メール・郵便でできます。

こちらで下記の必要書類の組み合わせをアップロードをします。

SBIFXトレードの本人確認書類の提出の組み合わせは、

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 個人番号付住民票+本人確認書類
  • マイナンバー通知カード+写真付き本人確認書類
  • マイナンバー通知カード+写真無本人確認書類2部

上記の4点になっています。

STEP4 : 基本情報の入力

ここから個人情報入力フォームです。

確認事項の確認をします。

確認が終わったら、次画面へ進んでください。

これで口座開設は完了です。
あとは2,3日待つと書類が送られてきます。マイナンバーの通知書類と本人確認書類の提出がまだの方は、郵送で送る必要があります。

まとめ

簡単に口座開設することができました。 スムーズに口座開設できるのでいいですね。

今回はSBI FXトレードの口座開設をまとめました。

SBI FXTRADE
SBI FX