IG証券の評判は悪い?口コミや口座開設の方法を詳しく開設

世界から支持されている大手のFX会社として認知度も高めな「IG証券」

「IG証券の口コミや評判は実際どうなの…?実際に利用するときに事前に口座開設のやり方や取引方法を知りたい!」

IG証券のこんな疑問にお答えしていきます。

IG証券は、世界15カ国に事業を展開しており、23万人以上のトレーダーが利用している大手証券会社です。

この記事では、IG証券の特徴や、メリット・デメリットに加え、口座登録方法について口コミや評判も交えながら詳しく解説していきます。

よくある質問についてもQ&Aで紹介しているので、参考にしてみてください。

最後まで読んで、IG証券に登録するかどうかを判断してください。

IG証券の特徴と基本情報

口コミや評判の前に、まずはIG証券の特徴や基本情報を詳しく紹介します。

会社の基本情報やサービスの強みなどを理解した上で、評判を参考にすることで客観的にIG証券を評価できるでしょう。

1.世界中から支持されている大手FX会社

IG証券の親会社、IGグループは世界ユーザーが23万人を超え、世界15カ国にオフィスを構える大手の証券会社です。

人気の理由は、IGグループの信頼性にあります。

  • IG証券の親会社であるIGグループは潤沢な資産を保有しており、強固な財務基盤が保証
    されている。
  • 顧客から預かった資金は三井住友銀行の専用信託口座にて分別管理することで、
    徹底した信託保全が行われている。
  • 金融庁から認可を受けており、日本のルールに従ってサービス提供をしている。

IGグループはロンドン証券取引所にも上場しており、ロンドン取引所の株価指数であるFTSE250にも採用されるほどの実績があります。

以上のことから、IG証券は安全安心のFX取引が保証されている証券会社であることがわかります。

2.通貨ペアが業界最多水準

IG証券では、約100種類以上の通貨ペアの取引が可能です。

提供通貨ペアとして代表的なものを紹介します。

主要通貨 米ドル/円、ユーロ/円、など
非主要通貨 ユーロ/スイスフラン、英ポンド/ユーロ、など
オセアニア・アジア 豪ドル/カナダドル、ユーロ/NZドル、など
北欧通貨 スイスフラン/ノルウェー・クローネ、など
特殊通貨 英ポンド/チェコ・コルナ、英ポンド/トルコリラ、など
新興国 米ドル/ブラジルレアル、米ドル/台湾ドル、など

引用:FX取引の詳細とコストについて (ig.com)

もちろん、ここに紹介したもの以外にも、多数の通貨ペアを取り扱っています。

証券会社に講座開設したものの、「取引したい通貨ペアがない!」なんてことは起こらないようにしたいものです。

IG証券は網羅的に通貨ペアを取り扱っているため、安心して取引できるでしょう。

3.豊富な取引手段

IG証券では、多種多様な金融商品を取り扱っています。

ここでは、代表的な金融商品を紹介します。

  • 株価指数CFD
    日経平均やダウ平均、S&P500などの世界の代表的な株価指数がトレード可能です。
  • 株式CFD
    日本株や米国株などの個別株にも対応。売り取引からスタートでき、下落相場でも利益獲得が見込めます。
  • 商品CFD
    金や銀などの貴金属、原油などのエネルギーに加え、コーヒーや大豆などの農産物も取引可能です。

これら以外にも、「債券先物CFD」や「上場投資信託CFD」など幅広い金融商品を取り揃えています。

IG証券が取り扱う金融商品の銘柄は17000種類以上にのぼり、FXに限らず多種多様な金融商品の取引ができるのは大きな魅力です。

4.豊富なサービス

IG証券では、利用機会が多い顧客に対して「プレミアムサービス」を提供しています。

サービスの例をいくつか紹介します。

  • 取引コスト優遇

FXや株価指数、商品取引のスプレッドに対し、既定の割合でキャッシュバックが受けられます。

全てのFX通貨ペアと全てのFXノックアウトオプションの取引の場合は下の表を参考にして下さい。

レベル 月間総取引量の
リベート金額
100万米ドルあたりのリベート金額 キャッシュバック金額(上限なし)
1 $50,000,000~ ¥500 ¥25,000~
2 $250,000,000~ ¥750 ¥187,500~
3 $500,000,000~ ¥1,000 ¥500,000~

(引用:取引量連動型キャッシュバック・プログラム | IG証券

  • パーソナルサポート
    経験豊富な担当者によるサポートが受けられます。
    電話やメール、対面での対応も可能。
  • 税理士紹介
    確定申告のことや税務相談など、プロのアドバイスが受けられます。
    これら以外にも、さまざまなサービスを提供しています。

もちろんプレミアムサービス以外にも、学習コンテンツの提供や問い合わせに対する迅速なレスポンスなど、一般ユーザーに対するサービスもぬかりありません。

IG証券のメリットと評判・口コミ

IG証券は取り扱い通貨ペア数も豊富で、顧客サービスも行き届いており、おすすめの証券会社になります。

ここではさらに、利用者の声からIG証券に登録することのメリットを深掘りしていきましょう。

生の声からはIG証券の強みが、より具体的に読み取れます。

学習コンテンツが役立つ

IG証券が提供する学習コンテンツは「IGアカデミー」と呼ばれ、初心者でも商取引を勉強できる非常に優れたサービスです。

IGアカデミーの強みを3点に絞って紹介します。

  • 参加型のコンテンツ
    チャートや動画を用いた解説により、実践と近い感覚で学べます。
    コースの最後で理解度を確認するクイズに回答することで、知識が定着します。
  • バーチャル取引を用いた実践経験
    無料デモ口座を用いたリスクゼロのトレーディング練習が可能です。
    6000万円のバーチャル資金を用いて、力試しをしましょう。
  • 丁寧な質問対応
    システムの使い方や、トレーディングのテクニックまで質問できます。
    オンラインのセミナーや会場セミナーに出席して、有益な情報を手に入れましょう。

このほかにも、「ニュース分析レポート」や「経済カレンダー」など、取引に関する有益な
情報を提供しています。

上手に活用して、トレーディングの腕を磨いていきましょう。

問い合わせに対してのレスポンスが早い

電話またはメールでお問い合わせの対応しています。

講座を所有している顧客専用のヘルプデスクの他にも、新規口座開設に関するお問い合わせデスクやバイナリーオプション専用のデスクが設置されています。

質問やお困りのことがあれば、まずお問い合わせしてみるのがよいでしょう。

ノックアウトオプションで資金効率よくトレードできる

ノックアウトオプションは、損失がある一定ラインを超えたら自動決済し、リスクを限定的にする機能です。

ノックアウトオプションを設定することのメリットは大きく分けて2つあります。

1つ目は、リスクの許容範囲内で取引できることです。

ノックアウト価格を事前に決めておくことで、含み損を限定し、大きな損失を出すことを事前に防げます。

万が一の大暴落を備え、ノックアウト価格を設定しておくことは安全な取引をする上で大切な考え方です。

(引用:IG証券ノックアウト・オプション

2つ目は、スリッページによる想定外の損失を避けられることです。

スリッページとは、指定した金額とずれて約定してしまうことを指します。

つまり、急な値動きに対応して急いで損切りしたとしても、指定した金額よりも不利な価格で約定してしまうことがあるのです。

ノックアウト価格を設定しておけば確実に指定した価格で約定されるため、リスク管理がしやすくなります。

取り扱い銘柄数が圧倒的に多い

取り扱っている銘柄数が非常に多いため、たくさんの銘柄から取引チャンスを得られます。

FXの場合は、100種類以上の通貨ペアを取り扱っているため、選択肢が豊富です。

マイナー通貨が好きな方は、特におすすめになります。

通貨によっては値動きに独特のくせがあるため、自分が得意とする通貨ペアを開拓していくのも、FXを上達する上で重要な考え方です。

IG証券のデメリットと評判・口コミ

IG証券の良い口コミを中心に紹介しました。

しかしFXは大金を運用する取引です。

証券会社を見当する際は良いところだけでなく、取引に関する不具合にも敏感になりますよね。

デメリットも正確に把握しておくことで、より安全に資金を運用することにつながります

ここでは、IG証券で取引する際のデメリットやマイナス評判を紹介します。

取引画面やツールに慣れるのに時間がかかる

取引画面の見方やツールの使い方に慣れないという声が挙がっています。

他の証券会社の取引画面やツールに使い慣れてしまっている場合、IG証券が提供しているサービスに慣れるまで時間を要するでしょう。

特に、取引画面においてはポジションに対してかかったコストが見られないという声もあり、情報の一覧性の面で不満を感じる人が一定数います。

システムが不安定

システムの不安定さや、サーバーの脆弱性が指摘されています。

具体的には取引画面にログインができなくなるなど、システムの不調を訴える声が目立ちます。

また、パソコンのスペックによってはシステムの動作に不安定になることも考えられるでしょう。

IG証券で取引をする際は、動作が安定したパソコンを用いて取引するのがおすすめです。

スプレッドの幅が広い

スプレッドとは、端的に表現すると「取引にかかるコスト」のことを指します。

つまり、スプレッド幅が大きい場合、1回の取引で証券会社に支払う手数料が多くなります。

スプレッド幅は時間や通貨ペアによって変わり、固定されていません。

設定されたスプレッド幅を広いと感じるか狭いと感じるかは、取引の規模や個人の感覚に依存する部分が大きいでしょう。

詳しくは、IG証券のHPで確認できます。

FX取引|FX口座開設|IG証券

ストップ狩りの被害にあった

ストップ狩りとは、損切り注文を大量成立させるために意図的に価格を操作することを指します。

たくさんの損切り注文が同一の価格帯に集中すると、その価格を下回ったときに大量の注文が成立してしまいます。

証券会社としては、注文が成立すれば取引手数料が手に入るため、大量の損切り注文が成立することは好都合です。

このような背景から、IG証券のストップ狩りを疑う声も挙がっていますが、そのような証拠はありません。

利用者としては、ストップ狩りの可能性があることは最低限警戒しておくべきでしょう。

IG証券がおすすめな人

IG証券の強みとしては特に

  • 高い約定力
  • 多様な通貨ペア

が挙げられます。

約定力の高さは、ハイレバレッジで数分数秒レベルの短期トレードをするスキャルピングに向いています

また、IG証券は定番の通貨ペア以外のマイナーな通貨ペアも取り扱っています。

このことからも、米ドル/日本円のようなメジャーな通貨ペアで経験を積んだ熟練者が、マイナー通貨ペアに挑戦するには最高の取引環境になるでしょう。

以上のことからIG証券は、ある程度のFX経験がある人向けの証券口座になります。

口座開設手順

IG証券のメリット・デメリットを理解した上で、気になるのは口座開設手順ですよね。

ここではIG証券の口座開設手順を紹介します。

口座開設の手続きにかかる時間は実質3分程度です。

また、全てオンラインで完結するため非常にお手軽。

口座開設手数料は無料であるため、気軽に開設できますね。

口座開設には、個人口座と法人口座の2種類があり、今回は個人口座の開設手順について解説します。

スマートフォンによる本人確認

個人口座の開設にはスマートフォンを用いて本人確認書類を提出する必要があります。

スマートフォンの専用サイトから

  • 運転免許証
  • マイナンバー書類

の2点の画像をアップロードします。

操作はこれだけです。

これにより、最短1営業日で口座開設が完了します。

(引用:取引口座の開設|オンラインで取引口座の開設方法|IG証券)

一方、郵送で本人確認を行う場合は3~5営業日かかってしまいます。

本人確認にかかる時間や手間を考慮しても、スマートフォンを用いて本人確認手続きをする方がよいでしょう。

通常の口座開設

個人口座の開設手続きは非常に簡単です。

流れは大きく分けて4つ

  1. 申し込みフォームへの入力
    氏名や電子メールアドレス、ユーザー名、パスワード、国名の入力が求められます。
  2. 本人確認書類のアップロード
    スマートフォンを用いた提出がおすすめ。本人確認書類を元に社内審査され、審査結果はメールで確認できます。
  3. 取引口座のご案内
    取引に必要な書類が簡易書留で登録した住所に送られます。
  4. 口座の有効化・入金
    登録したログインIDとパスワードで取引システムにログインできる様になります。
    口座の有効化と入金を行い、取引が開始できます。

口座開設手続きは全てオンライン上でやりとりできます。

さらに、手続きにかかる時間は3分程度で非常にお手軽です。

詳しく下記URLを参考にして下さい。

取引口座の開設|オンラインで取引口座の開設方法|IG証券

IG証券に関するQ&A

IG証券について、さまざまな角度から紹介しました。

とはいえ、まだ疑問が全て払拭しきれていない人も多いでしょう。

そこで、ここではIG証券で取引する際に、よくある質問を解説します。

手数料キャッシュバックについても触れているので、詳しく見ていきましょう。

手数料が高い?

結論から言うと、IG証券はFX取引の手数料は無料です。

ただ、注文が約定した際に生じるスプレッドが証券会社の収益となります。

つまりFX取引においては、スプレッドが取引手数料になると理解して問題ないでしょう。

スプレッド幅は、通貨ペアによって異なるためIG証券の公式HPをご確認下さい。

IG証券公式HP

大手だからサポートも万全なの?

IG証券では、口座開設から取引に至るまで全面的にサポートしてくれます。

具体的には、

  • 電話やメールによる問い合わせ
  • 対面での個別レッスン
  • 充実した学習コンテンツ

が挙げられます。

ヘルプ&サポートページでは、取引プラットフォームの使い方や注文方法に加え、確定申告に関するご相談まで対応しています。

疑問点があれば、まずはヘルプ&サポートページを利用すると良いでしょう。

IG証券ヘルプ&サポートページ

最低取引単価はどのくらい?

IG証券の最低取引単位は1万通貨に設定されています。

その他の証券会社は1000通貨単位で取引できるところも増えているため、資金の準備額のハードルは高いといえるでしょう。

ただ、本気でFXのトレードを行う場合1万通貨程度のトレードは一般的な規模感のやりとりです。

1万通貨という数字はFX初心者の方には敷居が高く感じる可能性はありますが、ある程度経験を積めば高いと感じなくなるでしょう。

ノックアウトオプションって?

ノックアウトオプションは、急激な値動きがあった際に資産を守る安全装置のような機能を持ちます。

資産価格の減少を許容できる範囲内でノックアウト価格を設定することで、資産の大幅な減少を防げます

つまり、自分で最大損失額を決定できるため、適切なリスクヘッジが可能になるのです。

ノックアウトオプションの取引の利点としては、次の4つが挙げられます。

高いコントロール性 ノックアウト価格を設定することで、オプション料を決定できる。
分かりやすい値動き オプション価格は原資産価格と一致して動く。
リスク限定 最大損失額はオプション料になる。
ほぼ24時間取引可能 通貨ペア、株価指数、商品銘柄がほぼ24時間取引可能。

引用:IG証券ノックアウト・オプション

加えて、ノックアウトオプションを導入することで、スリッページの発生を排除できます。

これにより、荒れた相場で大幅な含み損を出すことを防げます。

リスクを適切に管理するために、利用する価値はあるでしょう。

キャッシュバックやキャンペーンはあるの?

2021年7月1日(木)から2021年8月31日(火)まで、最大5万円のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

キャッシュバックを受けるための手順は3ステップです。

1つずつ見ていきましょう。

  1. Twitterで公式アカウントをフォロー&参加登録
    IG証券の公式Twitterアカウント(@IGJapan)をフォローしましょう。
    次に、”info.jp@ig.com”に参加登録メールを送信します。
    IG証券から受領メールを受け取れば登録完了です。
  2. 口座開設&入金
    新規口座開設をし、キャンペーン期間中に50万円以上の入金を行いましょう。
  3. 取引
    FX銘柄の取引量によって下の表のようにキャッシュバックされます
取引条件 キャッシュバック金額
口座申込後30日以内に初回取引を実施 ¥5,000
さらに累計300ロット以上取引 ¥10,000
累計500ロット以上取引 ¥15,000
累計800ロット以上取引 ¥20,000
累計1,200ロット以上取引 ¥30,000
累計1,700ロット以上取引 ¥45,000

(引用:選べる新規口座開設キャンペーン – FX (ig.com))

詳しくは下記URLをご覧下さい。

選べる新規口座開設キャンペーン – FX (ig.com)

口座開設が遅いの?

IG証券では口座開設手続きから、最短2日で取引ができるようになります。

これを可能にしているのは、本人確認書類のアップロードをスマートフォンで迅速に済ませているからです。

口座開設が完了するまでに、郵送の場合では5営業日ほどかかってしまいます。

以上のことから、スマートフォンを用いた手続きがおすすめです。

まとめ|IG証券は世界から評判も名高いFX会社

今回はIG証券について解説しました。

IG証券はイギリスのIGグループを親会社に持つ、歴史ある大手FX会社です。

証券会社としての知見も豊富であるため、顧客を満足させるサービスが充実しています。

また、取り扱っている通貨ペア数も多くFX経験者向けの証券会社だといえます。

デメリットとしては、取引画面の扱いにくさやシステムやサーバーの不安定さがありました。

FXで上手に利益を上げるには、このような証券会社が持つ強みと弱みを理解した上で使いこなすことが求められます。

どの証券会社で口座を開こうかお悩みの方は、一度IG証券をご検討ください。