だまされるな!!FOREX EXCHANGEの口コミ・評判は?口座開設方法も解説

「FX会社って多すぎてどの会社がいいのか分からない…」

「どこで取引するのかを判断する決め手ってなに?

「FOREX EXCHANGEはどんな人に向いているのかを詳しく知りたい!」

FXをする上で、どの会社のサービスを利用するのかは非常に重要です。

サービスの特徴を理解しないまま取引を繰り返してしまうと、大切な手元資金を守ることは難しくなるでしょう。

この記事では、FOREX EXCHANGEのサービスのメリットやデメリットに加え、どのような方におすすめなのかについても、詳しく解説します。

最後まで読むことで、継続してFXで利益を上げるために、どのようなFX会社のサービスで取引したら良いのかについて分かるようになるでしょう。

結論としては、FOREX EXCHANGEはFXの経験をそれなりに積んだ人向けのサービスとなっています。

ぜひ最後までお読みください。

目次

【結論】FOREX EXCHANGEの総評|EAを使う経験者向き

FOREX EXCHANGEが提供するサービスは自動売買に特化しています。

そのため、EAを駆使して利益を上げたい方にはおすすめできる会社です。

FOREX EXCHANGEの基本情報

FOREX EXCHANGEを語る上で欠かせないのが俺のMT4俺のEAの存在です。

MT4は世界中の投資家に愛用されている取引ツールで、自分好みにカスタマイズできる点が魅力です。

EAとは自動売買システムのことを指し、売買ルールをプログラムしておくことで自動的に売買が可能になります。

MT4やEAを利用できる点がFOREX EXCHANGEの大きな特徴です。

MT4はカスタマイズ性が高いため初心者には若干ハードルが高いものの、経験を積んだトレーダーには喜ばれる取引ツールです。

FOREX EXCHANGEはMT4を用いて自動売買をしたいトレーダーにはおすすめのサービスを提供しています。

FOREX EXCHANGEの会社情報

会社概要は以下の通りです。

商号 FOREX EXCHANGE 株式会社
代表者 北見 悟志
設立 2004年11月
自己資本規制比率 286.82%(2021年6月30日現在)
主要取引先銀行 三井住友銀行

三菱UFJ銀行

事業内容 金融商品取引法に基づく外国為替証拠金取引及びこれに付随する一切の業務
所在地 〒104-0033

東京都中央区新川2-6-8 YHビル5F

電話番号 03-3537-2311(代表)

(引用:https://www.forex-exchange.co.jp/company/profile/

俺のMT4とは?

(引用:https://www.forex-exchange.co.jp/

MT4はカスタマイズ性の高さから、世界中のトレーダーが利用している世界標準の取引ツールです。

ここでは、FOREX EXCHANGEがツールとして提供する俺のMT4の特徴について詳しく解説します。

約定確認を行わないからダイレクトに取引可能

俺のMT4を用いた取引では、約定確認が行われません

約定確認とは、トレーダーの売買注文を確認する作業を指します。

FOREX EXCHANGEでは約定確認を行わないFX-EDGE社をカバー先としているので、発注と約定のタイムラグが他社よりも小さくなります。

発注と約定の間に生じるずれをスリッページと呼び、スリッページは発注されてから約定するまでのタイムラグによって生じます。

このタイムラグは完全に0にすることは難しく、通信速度やサーバーの処理速度などによって若干の誤差は生じます。

そのタイムラグを大きくする要因になっているのが約定確認の作業です。

FOREX EXCHANGEでは、約定確認がない分スリッページが生じにくい取引になっています。

法人口座も開設可能

法人口座の口座開設も対応しています。個人口座で取引を行う場合、レバレッジの規制は25倍です。

一方、法人口座で取引する場合、レバレッジの上限をさらに引上げることが可能です。

レバレッジの上限は通貨ペアや取引する時期によっても異なりますが、通貨ペアによっては150倍以上のレバレッジで取引できます。

ハイレバレッジが心配であれば、法人向けのデモ口座も提供されているため取引の感覚を試すことも可能です。

スマホ・タブレットからの操作OK

俺のMT4はパソコンからの取引だけでなく、スマホやタブレットからも操作が可能な点が魅力です。

モバイル版のアプリをそれぞれの端末にダウンロードし、口座のログイン情報を入力することでアカウントの連携が完了します。

スマホにMT4をダウンロードしておくことで、いつでもどこでもレートやポジションを確認できるようになるため便利です。

クイック入金対応

平日・休日問わず、取引口座に入金が可能です。

パソコンから入金できるのはもちろんのこと、さらに嬉しいのはスマホからも入金できる点です。

手数料は一切かからないため、無駄なコストがかさむこともありません。

クイック口座での入金は1日3回までで、1回の入金額は1万円以上100万円以下になります。

俺のEAとは?

(引用:https://www.forex-exchange.co.jp/myea/charm/

「俺のEA」とはFOREX EXCHANGEが提供するEAを多数集めたサービスです。

自動売買をしている方や、これから始めようとしている方は必見です。

多種多様なEAを使用可能

「俺のEA」では30種類以上のEAからお好きなものを選択して使用できます。

EA販売者から、個別EAを購入するのは骨が折れる作業です。

FOREX EXCHANGEの俺のEAを活用すれば、優れたEAが取りそろえられているので、探すのに苦労しません。

組み合わせは自由自在

複数EAを組み合わせて自動売買することで、相場環境に合わせて投資行動を選択できます。

同時に複数のチャートを画面展開することもできるので、リアルタイムで投資成績を分析できます。

臨機応変にEAの組み合わせを調整し、利益を上げましょう。

初心者にも優しいサービス

MT4を用いた自動売買に対応しているので、これからシステムトレードを始めようとしている方にもおすすめのサービスです。

30種以上のEAを自由に試せるため、自動売買に慣れるための環境としても利用できるでしょう。

FOREX EXCHANGEのデメリットと悪い口コミ・評判

ここでは、FOREX EXCHANGEを利用する際に考えられるデメリットについて解説します。

メリットだけでなくデメリットも眺めることで、本当に自分にあったサービスを見つけましょう。

キャンペーンが少ない

FOREX EXCHANGEは目立つキャンペーンを打ち出していません

一般的な国内のFX会社は、新規口座開設や取引量を引上げるためさまざまなキャンペーンを打ち出しているのが普通です。

その点、FOREX EXCHANGEはそのような施策を打ち出していません。

新しく口座開設する際のメリットにおいては、キャンペーンを打ち出している他社と比較すると小さくなっているのが現状です。

キャンペーンが少ないのでキャンペーン目的の方はやめたほうがいいかも。
ただその他のスペックは抜群だと思います。
国内fxでmt4使えるのはいいと思います。
ときどき、キャンペーンを実施しているようですが、本当にごく稀です。
ただ会社はちゃんとしているので信用できると思います。
メイントレードではなくサブトレードとして運用していきます。

40代・男性・FX投資歴:1~3年

(引用:https://fx.kakaku.com/fx/report/5301/)

スワップポイントが低い

FOREX EXCHANGEで取引する場合は、スワップポイントの低さがデメリットとなります。

スワップポイントとは、通過ペア間の金利差によって生じる利益や損失のことを指します。

金利が高い通貨を買い、低い通貨を売ることで利益を期待するのが一般的な取引です。

スワップポイントはどのFX会社で取引するかで利益が変わるので注意が必要になります。

FOREX EXCHANGEは、売りも買いもにスワップがマイナスになっている通貨もあるため、長期保有はおすすめしません。

このことからFOREX EXCHANGEで長期運用するのは控えた方が良いでしょう。

高い金利の通過ペアの取り扱いがない

高金利通貨ペアの取り扱いがないのも、スワップで利益を上げられない大きな要因になります。

高金利の通貨として代表的なものに、トルコのリラや南アフリカのランド、メキシコのペソなどが挙げられます。

これらの通貨を保有することでスワップポイントを稼ぎたい方は、FOREX EXCHANGEはおすすめできないのが現状です。

コンテンツ情報が少ない

FXに関する情報発信の多さは、サービスの魅力に大きく影響します。

FOREX EXCHANGEでは、トレードの判断材料になるようなニュースや投資教育に関する情報提供が他社と比較して少なくなっています

FXで大切になるのは情報収集力です。

正しい情報が迅速に手に入る環境を整えることは、FXで安定的に利益を上げるための基礎です。

情報提供のサービスを期待するならば、他社のサービスを利用した方が良いでしょう。

自己資本規制比率が低い

FOREX EXCHAMGEは国内のFX会社と比較して、自己資本規制比率が低めになっています。

自己資本規制比率はその会社の経営面での安定度を評価する指標で、140%を下回ると金融庁へ届け出を提出することが義務付けられています。
FOREX EXCHANGEの自己資本規制比率は286.82%(2021年6月30日現在)です。

金融庁への届け出が求められる140%は大きく上回っているものの、他の国内FX会社は300%を上回っていることがほとんどで、トップクラスになると1000%を超えています。

このことを考慮すると、FOREX EXCHAMGEは自己資本比率が低いという評価になります。

サポート体制が24時間対応じゃない

FX初心者にとって、分からないことをすぐに相談できるサポートデスクの存在は重要になります。

FOREX EXCHAMGEのお問い合わせ対応時間は10:00~17:00です。

平日会社勤めなどをされている方は、17:00以降サポートが受けられないのはデメリットになります。

ある程度FXに慣れてから利用する場合は、問題ないでしょう。

FOREX EXCHANGEのメリットと良い口コミ・評判

FOREX EXCHANGEのメリットについて知ることで、サービスの強みを活かして取引できるようになります。

他社と比較して、FOREX EXCHANGEのおすすめポイントを4点紹介します。

スプレッドが安定している

FOREX EXCHANGEはスプレッドが安定しており、売買タイミングによってスプレッド幅が大きく開く可能性が低めに押さえられています。

スプレッドは変動しますが、その変動幅が比較的安定しているのは大きなメリットだといえます。

スプレッドの安定感が信頼できるという口コミも寄せられています。

DMAで安心。顧客重視の業者。

特に指標や週末のスプレッドの開きが少なく秀逸。他通貨ペアをデイ~スイングでするなら、ここが最強。

目先のスプの狭さやプレゼント、キャッシュバックは無いが、自分の中で一番信頼できる業者さん。

40代・男性・FX歴10年~

(引用:https://fx.kakaku.com/fx/report/5301/)

DMA

DMA方式とは約定確認を行わない取引方式のことです。

直接カバー先に発注をかけるので、約定速度が素早くなります。

具体的には、0.2秒から0.5秒ほどの短縮が見込めるため、レートが激しく動いているときは、このわずかな時間でも結果が大きく変わります。

一方、約定確認を行うのは「NDD方式」と呼び、一般的な国内FX会社はNDD方式を採用しています。

約定速度を求める方には、FOREX EXCHANGEはおすすめのFX会社です。

MT4(メタトレード4)を利用できる

世界標準の取引ツールであるMT4を利用できるのも嬉しいポイントです。

MT4を用いた自動売買ができる点も他社にはない大きな強みになります。

30種以上のEAを自由に使えることや、スマートフォンなどのデバイスでも取引を確認できることなどは、大きなメリットになります。

デモ取引で事前登録が不要

一般的なデモ取引は、事前登録をする必要があります。

しかし、FOREX EXCHANGEにおいては、事前登録の必要なくデモ口座開設が可能です。

また、モバイル上でもデモ取引が可能になるため、手軽に取引スキルを磨けます。

試しにトレードしてみたい方には大変喜ばれるサービスになります。

FOREX EXCHANGEのスプレッド

FOREX EXCHANGEのスプレッドは変動制を取っているため、具体的な数値は公表されていません。

デモ口座を開設することでリアルタイムのスプレッドを確認できます。

MT4を使用していることもあり、他社と比べて比較して広めに設定されています。

FOREX EXCHANGEのスワップポイント

FOREX EXCHANGEのスワップポイントは、売りと買い共にマイナスポイントとなっている通貨ペアが多くなっています。

そのため、スワップポイント狙いの取引はあまりおすすめできません。

通過ペア 買い 売り
EUR/USD -45 2
USD/JPY -16 -27
EUR/JPY -43 -8
GBP/JPY -24 -36

(2021/7/19時点)

(引用: https://www.forex-exchange.co.jp/knowledges/swap/

FOREX EXCHANGEをおすすめできる人

FOREX EXCHANGEをおすすめできる人は次のような人です。

  • 自動売買ツールで取引したい人
  • MT4で取引したい人

自動売買ツールもMT4もFX初心者の方がいきなり取り組むにはハードルが高い可能性があります。

ある程度FX経験を積んでいる人で自動売買ツールに興味がある方にはおすすめです。

FOREX EXCHANGEの注意点

FOREX EXCHANGEで取引する上での注意点は2つ挙げられます。

  • 情報の取得は他の会社から
  • スワップポイント狙いの取引はしない

比較的コンテンツから得られる情報が少ないです。

FXにおいて情報収集は非常に大切になるので、他社のFXサービスから提供される情報を上手に活用すると良いでしょう。

また、高金利通貨を取り扱っていないためスワップポイント狙いの取引は利益をあげにくいです。

スワップポイントで利益を上げたい方は、他社のサービスを利用することをおすすめします。

FOREX EXCHANGEの口座開設方法

口座開設方法は以下の4ステップからなります。

申し込み手続きはネットだけの場合、5分で完結し、最短2営業日で取引開始可能です。

STEP1.口座開設フォームに入力

FOREX EXCHANGEの公式サイトから、口座開設フォームへ必要事項を入力します。

氏名や住所に加え、職業や投資経験などの入力が求められます。

STEP2.マイナンバー書類および本人確認書類提出

個人番号カード
(引用:https://www.forex-exchange.co.jp/startup/documents/

本人確認書類とマイナンバーカードの2つが求められます。

提出方法はアップロード、郵送、メール、FAXから選択できます。

アップロードが最もお手軽になるため、おすすめです。

口座開設フォームの入力事項と、本人確認書類の提出をもって審査に入ります。

STEP3.口座開設通知書の受領

審査に通過すると、郵送でユーザー書類とパスワードが記載された書類が届きます。

重要な書類になるので、紛失しないように注意しましょう。

STEP4.口座に入金

ここまでで、口座開設は完了しました。

指定銀行口座への振込みや、クイック入金で口座に取引資金を入れて取引を開始しましょう。

FOREX EXCHANGEのよくある質問

FOREX EXCHANGEで取引をする上で寄せられる質問と、それに対する答えを紹介します。

両建てはできる?

両建てすること自体は禁止されていません。

しかし、マイナスのスワップポイントが残ることやスプレッドコストが2重にかかってしまうためデメリットが大きくなります。

資金効率が悪くなるため、両建てはおすすめできません。

俺のMT4の利益は課税対象で確定申告が必要?

結論からいうと、FXで得られた利益は課税対象で申告が必要です。

税率は所得税15%と住民税5%の合計20%です。

また、2013年からは復興特別所得税が上乗せされていますので、あわせて20.315%の納税の義務があります。

詳しくは、公式HPをご覧下さい。

FOREX EXCHANGE公式HP 

年間損益がマイナスになっても確定申告は必要?

損失を出した年に確定申告をしておくことで、繰越控除を受けられます

損失額を報告しておくと利益を上げた年に節税のメリットがあります。

詳しくは国税庁のHPをご覧下さい。

国税庁HP

口座開設にするのに必要な資金はどの程度?

口座開設に関して、初回最低入金額や口座維持金額などの制限はありません。

俺のMT4で取引を開始する場合は、最低10万円の入金が必要になります。

まとめ|FOREX EXCHANGEは口コミからしてあまりおすすめできない

口コミや評判から総合的に評価すると、EAを使いこなせる方MT4を使える方以外にはハードルが高いFX会社という結論に至るでしょう。

スプレッド幅も若干広く、取引に必要な入金額も最低10万円と高額になるため、初心者が試しに始めるには厳しい環境だといえます。

これからFXを始めようとしている方は、コンテンツの情報が豊富スプレッド幅が狭いFX会社のサービスを利用することをおすすめします。