【OANDA Japan】おすすめポイント

前回は口座開設について説明していきました。
今回はOANDA Japanのおすすめポイントについて説明していきたいと思います。

OANDA Japan『OANDA fxTrade・OANDA MetaTrader4』とは?


OANDA Japan

Oanda Japan『OANDA fxTrade・OANDA MetaTrader4』は外国為替証拠金取引(FX)です。

ツールの機能の高さや通貨ペアの豊富さ、約定力の安定さなどが魅力です。

Oanda Japanの特徴

はじめにOanda Japanの特徴をまとめてみましょう。

POINT!
  • MetaTrader4(MT4)が使える!
  • 相場動向が把握できる!
  • 通貨ペアが多い!

MetaTrader4(MT4)が使える!

MetaTrader4(MT4)とはMetaQuotes Software社が開発したFXの取引プラットフォームです。

MT4はチャート機能に優れ、インディケーターと呼ばれる独自のテクニカル指標を組み込んだり、自身でカスタマイズすることができます。

更に通常の裁量取引(自身で注文を出す取引)はもちろんとして、自動売買ツール「エキスパートアドバイザー(EA)」を作成したり、ネット上で公開されているEAを入手し、MT4に導入することで手軽に自動売買を行うことが可能です。

取引のスタイルや初心者・上級者を問わず、誰にでも利用できるシステムです。

チャート機能もまたMT4に初期搭載されているもの以外に、ネット上で配布されているテクニカル指標が使用可能なので、取引の幅がさらに広がります。

MetaTrader4 スプレッドが業界最狭水準!

相場動向が把握できる!

OANDAには『OANDAオープンオーダー・オープンポジション』という、他の顧客の未決済注文とポジションの概要を見ることができるシステムがあります。

このシステムを使うと市場のポジションの偏りに気付くことができるなど、相場の動向を予測する上で重要な情報を得ることができます。

現在公開されているOANDAオープンオーダー・オープンポジションはこちらから確認できます。(詳しい情報も確認できます。)

通貨ペアが多い

NYサーバ取り扱い通貨ペア(ベーシックコース・プロコース)では71通貨ペアととても多彩です!

OANDA Japan FX 東京サーバーの取扱通貨ペアも28通貨ペアと満足できる量となっています。

<NYサーバ取り扱い通貨ペア>
<OANDA Japan FX 東京サーバーの取扱通貨ペア>

その他の基本情報など

※OANDA fxTrade及びOANDA MetaTrader4の情報を記載しています。

手数料

主な手数料は無料です!

  • 取引手数料  0円
  • 口座開設費用 0円
  • 口座維持費用 0円

取引時間

  • 月曜日AM6:00~土曜日AM6:00 (米国夏時間)
  • 月曜日AM7:00~土曜日AM7:00 (米国冬時間)

*システムメンテナンス、システム障害、マーケットの状況等により、取引出来ない状況が発生する可能性がございます。

必要証拠金

  • 個人:約定代金の4%~に相当する日本円(レバレッジ25倍以下)
  • 法人:約定代金の2%~に相当する日本円(レバレッジ50倍以下)

証拠金率、レバレッジは通貨ペアにより異なります。

例1:<米ドル/円10,000通貨を取引した場合> (米ドル/円が100円の時) 10,000米ドル×100円×4%=100万円の4%=40,000円

例2:<ユーロ/米ドル10通貨を取引した場合> (ユーロ/円が120円の時) 10ユーロ×120円×4%=1, 200円の4%=48円

まとめ

今回はOANDA Japanの特徴を挙げていきました。

まだ口座開設をしていない方は、是非開設してみて下さい。


1ドルから始められるFX!最低取引1通貨単位!