【マネーパートナーズ】おすすめポイント

前回は口座開設について説明していきました。

今回はマネーパートナーズ『パートナーズFX』のおすすめポイントについて説明していきたいと思います。

青色03銭静止画
マネーパートナーズ(公式) お客様のご資金は信託保全で守られます。

目次
まとめ

FXマネーパートナーズとは?

マネーパートナーズとは文字通り外国為替証拠金取引(FX)です。

「FXサービスパフォーマンステスト」において、9年連続約定力1位かつ2018年 オリコン顧客満足度調査 FX取引 1位であり、取引ツールがプロレベルの高性能で更に株を証拠金の代わりに使用することができる点などが魅力です。

FXマネーパートナーズの特徴

はじめにマネーパートナーズの特徴をまとめてみましょう。

POINT!
  • 約定率が高い!
  • 取引ツールが高性能!
  • 株を証拠金の代わりにできる!

約定率が高い!

株式会社矢野経済研究所が主要FX会社7社におけるFXサービスパフォーマンステストの調査において、調査結果中唯一、スリッページ発生率0%、約定拒否発生数0件を誇りました。
約定力第1位という結果は9年もの間連続していて、2018年 オリコン顧客満足度調査 FX取引 第1位も獲得しています。

つまりFXにおいて重要な、自分の取引を行いたい価格とタイミングで取引が確実にできる保証があるとも言えるでしょう。

【調査要綱】
(1)調査の目的
・主要FX会社における、FXサービスのスリッページ発生率・約定率等の調査
(2)調査日程
・2017年12月上旬(2日間)
(3)調査時間
・日本時間の20時~21時の1時間程度
(4)調査対象通貨ぺア
・USD/JPY
(5)調査対象
・矢野経済研究所「2017年版FX(外国為替証拠金取引)市場の動向と展望」より2016年度(2016年4月~2017年3月)の有力企業のうち任意に抽出した7社を選定
(6)調査の方法
・マーケット注文(ストリーミング)で、買(新規)⇒売(決済)を繰り返す
・1日50売買の100約定×2日=200約定
・発注単位は1万通貨単位
・調査においては、スリッページ許容設定のある会社は、「1pip」に設定
・調査の精度を向上させるため、同スペックのPC、インターネット回線を使用
・マネーパートナーズは「パートナーズFX」を使用

取引ツールが高性能!

マネーパートナーズFXにはMobileとPC向けの『クイック発注ボード』、Windows向けの『HyperSpeed NEXT』、iOSとAndroid向けの『HyperSpeed Touch』などのツールが用意されています。

<クイック発注ボード>

クイック発注ボードの強みはインストールが不必要で、最短ワンクリックで注文が完了する点です。
もちろんワンクリックで注文が完了することを可能にするのは、マネーパートナーズの約定力が高さです。

<HyperSpeed NEXT>

特徴はストラテジ(取引戦略)構築機能と過去の実際の値動きで検証できる”バックテスト”が可能であるという点です。 自分の立てた戦略がいかに正しいかを検証し、より高い完成度に仕上げることができます。

<HyperSpeed Touch>

Touchの特徴は、連続予約注文とモバイル端末に適した最小限のアクションでの操作、そして経済指標などの情報がサクサク手に入る点です。
加えて連続予約注文の手数料は無料で、スプレッドも変化しないので安心して利用ができます。

株を証拠金の代わりにできる!

マネーパートナーズでは、現金の代わりに株式をパートナーズFX証拠金とすることができます。
代用としてマネーパートナーズに株を預けると、取引所の前日基準値の70%がパートナーズFX口座に反映され、現金がなくても取引が可能であるサービスです。
もちろん手数料は無料であり、株券も自由に売買してよいことになっています。

概要:株式をパートナーズFX証拠金として使えるサービスです(注)。
株式を担保としてお預かりすることにより、一定の掛目(当社では、証券取引所の前日基準値の70%)で株式を評価し、その評価額をパートナーズFX取引口座における純資産として反映させ、パートナーズFX取引の証拠金としてご利用いただけます。 株式の売却後は、受渡日まで代用評価を行い、受渡日にパートナーズFX証拠金に充当いたします。
注:パートナーズFXnanoにおいては有価証券を代用することはできません。
評価掛目:証券取引所の前日基準値の70%
対象銘柄:当社証券取引対象銘柄に準ずる
※但し、監理銘柄・整理銘柄に割り当てられている株式など、一部対象とならない株式がございます。情報は取引画面からご覧いただけます。
入金発生条件:パートナーズFX口座の受入証拠金がマイナスとなった場合、お客様には入金もしくは代用有価証券の売却、会員残高(未使用分)の振替等によって受入証拠金のマイナスを解消していただくことになります。毎月月末において、お客様の受入証拠金のマイナスの額に対する純資産額の割合が50%以下であった場合、当社はお客様へ速やかにご入金ないし、代用有価証券の売却を行っていただくよう要請する連絡をいたします。期日までにお客様のお手続きが確認できない場合には、当社は、当該月末の翌月15日(15日が土日等営業日でない場合は翌営業日)以降に、当社の判断にて売却手続きを行い、受入証拠金に充当することによってマイナス残高を解消させていただくことがあります。

その他の基本情報など

取引時間

取引時間は以下のように細かく定められています。

【冬時間適用期間】
11月第1日曜日~3月第2日曜日
【営業時間】
月曜日午前7:00~土曜日午前6:50、日本の祝祭日含む
【メンテナンス時間】
火曜日~金曜日 : 6:55 ~ 7:10、土曜日 : 6:50 ~ 7:10、日曜日 : 2:00 ~ 8:00

【夏時間適用期間】
3月第2日曜日〜11月第1日曜日
【営業時間】
月曜日午前7:00~土曜日午前5:50、日本の祝祭日含む
【メンテナンス時間】
火曜日~金曜日 : 5:55 ~ 6:10、土曜日 : 5:50 ~ 6:10、日曜日 : 2:00 ~ 8:00

取引可能通貨ペア(スプレッド)

20種類の取引可能な通貨ペアがあります。
  • 米ドル/円 (0.3銭)
  • ユーロ/円 (0.4銭)
  • 豪ドル/円 (0.6銭)
  • ユーロ/米ドル (0.3pips)
  • ポンド/円 (0.9銭)
  • ニュージーランドドル/円 (1.2銭)
  • トルコリラ/円 (1.9銭)
  • メキシコペソ/円 (0.5銭)
  • 南アフリカランド/円 (1.0銭)
  • スイスフラン/円 (3.8銭)
  • カナダドル/円 (3.8銭)
  • 香港ドル/円 (2.8銭)
  • シンガポールドル/円 (3.5銭)
  • ポンド/米ドル (0.8pips)
  • 豪ドル/米ドル (0.9pips)
  • ユーロ/豪ドル (2.3pips)
  • ユーロ/ポンド (2.0pips)
  • 豪ドル/ニュージーランドドル (6.0pips)
  • ポンド/豪ドル (4.9pips)
  • ニュージーランドドル/米ドル (2.0pips)

手数料

取引手数料はどの通貨ペアも0円で、インターネット取引手数料、口座維持費も無料です!
外貨両替、現受け・現渡しをご利用の際は手数料が必要となります。

まとめ

今回はマネーパートナーズのおすすめポイントについて説明してきました。
まだ口座開設をしていない方はこちらのページを参考に、口座開設をしてみてください。

青色03銭静止画
FXマネーパートナーズ