【IG証券】おすすめポイント【IG証券FXトレード】

前回は口座開設について説明していきました。

今回はIG証券『IG証券FXトレード』のおすすめポイントについて説明していきたいと思います。

目次

IG証券『IG証券FXトレード』とは?

IG証券『IG証券FXトレード』とは文字通り外国為替証拠金取引(FX)です。

IG証券は、1974年イギリスに誕生したIGグループの日本拠点です。

FTSE250種総合株価指数にも採用されている優良企業であり、豊富な通貨ペアが魅力な業者です。

今回はそんなIG証券FXトレードの評価を見ていきます。

IG証券『IG証券FXトレード』の特徴

はじめにIG証券『IG証券FXトレード』特徴をまとめてみましょう。

POINT!
  • 大手企業なので安心感がある!
  • 取引可能通貨ペアが多い!
  • バイナリーオプションもCFDも同一口座で取引可能!

大手企業なので安心感がある!

IG証券の親会社であるIGグループは40年以上の長いキャリアがあり、世界3大証券取引所であるロンドン証券取引所に上場しています。

また預けた資金は三井住友銀行の信託口座で分別管理されているため、万が一IG証券が倒産しても差し押さえられることはなく、無事に返還されます。
そして金融庁から金融商品取引業者と認可されているので、信頼性は高いと言えます。

取引可能通貨ペアが多い!

FXでの取扱通貨ペア数は約100種類と、他社と比べて圧倒的に多い種類を揃えています。
主要な通貨の米ドル円(USD/JPY)やユーロ円(EUR/JPY)をはじめ、新興国通貨である南アランド円(ZAR/JPY)にトルコリラ円(TRY/JPY)、そして日本で唯一ブラジルレアル円(BRL/JPY)を取り扱っています。

他にも多くの通貨ペアが揃っているため、こちらの公式サイトから一度取り扱い通貨ペア一覧を確認してみるのもおすすめします。

バイナリーオプションもCFDも同一口座で取引可能!

上で取引可能通貨ペアが多いことを書きましたが、IG証券ではFX/CFD取引システムにおいて多数の資産クラスを提供しています。

主要な株価指数なら24時間取引が可能で、FX取引に加えて日経平均やダウ平均、世界各国の約8,000銘柄個別株や金、更には原油などの取引を行うことで自分の利益を増やすチャンスが得られるかもしれません。

またバイナリーオプションも同一口座で取引できる点も魅力です。
バイナリーオプションに関してはFX、株価指数、商品バイナリーを含め業界最多の22銘柄の提供を行っており、取引の種類もラダー、ワンタッチ、レンジと満足できる内容となっています!

他にも国内唯一のFX以外の銘柄を提供している点も特徴です。

その他の基本情報など

取引時間

通常時間サマータイム適応時間
月曜日 AM6:00~土曜日 AM7:00月曜日 AM5:00~土曜日 AM6:00

※英国サマータイムは3月最終日曜日から10月最終日曜日までの期間を指し、協定世界時に1時間加算されます。

取引可能通貨ペア

約100種類もの多くの通貨ペアが揃っています。

USDJPY
米ドル/円
EURJPY
ユーロ/円
GBPJPY
英ポンド/円
AUDJPY
豪ドル/円
CADJPY
カナダドル/円
EURUSD
ユーロ/米ドル
NZDJPY
NZドル/円
ZARJPY
南アランド/円
CHFJPY
スイスフラン/円
TRYJPY
トルコリラ/円
GBPUSD
英ポンド/米ドル
USDCHF
米ドル/スイスフラン
AUDUSD
豪ドル/米ドル
NZDUSD
NZドル/米ドル
EURGBP
ユーロ/英ポンド
EURAUD
ユーロ/豪ドル
ほか

こちらの公式サイトから取り扱い通貨ペア一覧が確認できます。

取引ツール

ウェブベースプラットフォーム、スマートフォン・アプリ、タブレット端末アプリ、ProRealTimeチャートの4種類が用意されています。

ProRealTimeチャート以外の三種は無料で利用できるため、自分の取引スタイルに合ったツールを利用しましょう。

その他の情報はこちらの公式ホームページから。

まとめ

今回はIG証券の『IG証券FXトレード』を紹介していきました。
中級者~上級者のメイン口座としての開設におすすめです!

気になった方はこちらのページを参考に、口座開設をしてみてください。