FXブロードネット 入出金手順

今回はFXブロードネットの入出金の中で皆さんが疑問に思う点など着金までの日数など入出金の詳しい情報をお伝えいたします。

この記事を読んでトレードなどに役立ててください。

FXブロードネットの入金手順

郵送にて書類が送られてきたと思います。

まずはFXブロードネットのログイン手順を説明します。

FXブロードネット

STEP1 : パスワード取得

今回はブラウザ版でログインしていきたいと思います。

赤枠の「ブラウザ版ログイン」をクリックします。

郵送で送られてきた「ログインID」を入力し、「パスワード問い合わせ」をクリックします。

登録されているメールアドレスへパスワードが届きます。

※「メール送信に失敗しました。」というメッセージは入力したログインIDが間違っています。

ログインID

「口座開設完了のご案内」に記載されています。

パスワード

パスワードを問い合わせした後、届くメールに記載されています。

両方取得したら、上記の画面で入力し、ログインをクリックします。

入金について

まずは入金について説明します。

入金には、「クイック入金サービス」と「銀行振込銀行振込入金」の2通りの方法があります。

クイック入金サービス

  • 振込手数料無料(会社負担)
  • 24時間口座に即時反映

  • 銀行振込入金

  • 振込手数料はお客様負担
  • 会社が用意したお客様専用の入金口座へ振込

  • STEP1 : クイック入金手順

    ログインした後から説明します。

    「交付書面内容の再確認へ」→「確認した」をチェック→「内容を確認、同意する」を選択していきます。交付書面の内容は理解しておきましょう。

    ページ遷移したら、取引画面をクリックします。

    「入出金サービス」をクリックします。

    「クイック入金」をクリックします。

    注意事項を確認し、金額を入力後、画面の指示に従って入金してください。

    ネットバンキング入金可能な提携金融機関

    • 楽天銀行
    • 三井住友銀行
    • ジャパンネット銀行
    • みずほ銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • りそな銀行
    • 埼玉りそな銀行
    • 近畿大阪銀行
    • ゆうちょ銀行
    • 住信SBIネット銀行
    • セブン銀行
    • イオン銀行

    STEP2 : 一般入金サービス

    金融機関のATMやお客様が契約されている金融機関のインターネットバンキングなどから「お客様専用の入金口座」に振り込んでください。

    振込先銀行口座は「口座開設手続完了のご案内」またはログイン後の「入出金サービス」→「一般入金(口座情報)」から確認することができます。

    出金について

    続いて、出金手順についてみていきます。

    STEP1 : 出金手順

    取引システムへログイン後、コントロール画面内の「入出金」→「出金依頼」の順にご選択いただくと別画面で「出金依頼」画面が表示されます。

    「出金依頼」画面内にある「登録」を選択します。

    一部出金をされる場合は金額をご入力いただき「登録実行」を選択し「了解」を選択すると出金依頼の登録が完了します。再度出金依頼画面を開くと依頼日・番号・出金額が表示されます。

    STEP2 : 出金反映期間と手数料

    銀行営業日17時までにご出金依頼した金額は、原則翌銀行営業日にお客様の登録金融機関口座に振り込まれます。

    銀行営業日17時以降の出金依頼については、原則翌銀行営業日の受付となり、翌々銀行営業日にお客様の登録金融機関口座に振り込まれます。

    土日、祝日の出金依頼については、翌銀行営業日の受付となります。

    出金手数料はかかりません。

    まとめ

    これにて入出金手順の説明は完了です。

    FXブロードネット